大人気テキストから学ぶタイ語上達のステップ

初級会話はなんとかマスターしたので、そろそろ次のステップに進みたい、という人たちの間で人気のテキストは、「タイ語読解力養成講座」(めこん社)。
これは読み書きをマスターしたいという人のためのテキストですが、タイ語を効率よく習得できるステップがよくわかるようになっています。

まずは、タイ語で書かれた短い単語や文章を音読できるようになるまで練習することが大切。
このときに声調や有気音、無気音末子音の発音までマスターしてしまうと上達が早くなります。
タイ語の単語は稀に文字の通りに発音しないものがありますが、日常生活で出てくる単語でなければ気にしなくてもOK。タイ人にも読めないタイ語の単語もあるのですから。

 

簡単な文章がある程度読めるようになったら文字や声調のルールがある程度自然に身についているはず。あとは基本文・単語・要点・練習問題からなる全38課を繰り返すことで最終的にかなりの長文や新聞・雑誌がすらすら読めるようになります。
読解力習得のコツは音読と、手で書いて覚えること。中級以上のタイ語独学者にピッタリの教材から上達のコツを学んでみませんか?

合わせて読みたい

Ads By Google

▲ページの先頭へ戻る